インターファクトリー(4057)のIPO抽選結果

お金

2020年8月25日に東証マザーズに上場するインターフォクトリーのIPO抽選結果

公募価格が960円と低いですが、新型コロナウイルスの影響で巣ごもり需要が伸び、今注目されているECプラットフォーム関連銘柄です。
ロックアップもしっかりしている為、現在のIPO人気から公募価格から倍以上の初値がつきそうです。
3倍以上になる可能性もありますね。

スポンサーリンク

SBI証券の抽選結果

落選(IPOポイントGet)

主幹事SMBC日興証券の抽選結果

補欠(という名の落選)

IPO抽選結果は残念ですが、ECプラットフォーム関連銘柄で初値がついた後も人気化しそうなのでセカンダリーで参戦予定です。

問題は初日初値つかずで現金規制掛かった状態でどこまで吊り上がるかです・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました