ドラマ ダーク・マテリアルズ/⻩⾦の羅針盤 第4話ネタバレあらすじと感想 イオレクの目がかわいい

日常
スポンサーリンク

第4話感想

イオレク顔に傷があり、暴れん坊の第一印象でしたが、
お目目がクリクリで可愛らしいです。
毎話登場する動物たちが非常に可愛くて、話しよりも動物に注目してしまいます。

第4話ネタバレあらすじ

トロールサンドに着いたライラとジプシャン一行は、魔女セラフィナと手を組もうとトロールサンドで連絡の取れるものに近づき、
魔女セラフィナと一緒にゴブラーと戦う約束する。
さらにこの街に本来はクマの王となるはずだったが嵌められてこの街で密かに暮らしてるパンサービョルネ イオレク・バーニソンの情報を手に入れた。

時を同じくしてトロールサンドで不遇な生活をしてるイオレク・バーニソンを助けようと現れた気球乗りの口の上手い男が現れ、
この男の助言でライラはイオレク・バーニソンは鎧を奪われてこの街を離れられない事を知り、
真理計(アレシオメーター)を使いイオレク・バーニソンの鎧の隠し場所を教え、
北でのゴブラーと戦いの協力を得ることに成功した。

その頃、教権ではコールターがクマの王の協力でアスリエル卿を捕らえたいう情報と引き換えに、
教権が持っている真理計(アレシオメーター)を使用してライラがなぜ特別なのかを調べていた。

さらにコールターはクマの王に会い教権からの洗礼を受けた初の王になるべきだと提案しクマの王を仲間にする計画を進めていた。

コメント

タイトルとURLをコピーしました