おっさんくさ

お金

2022年1月19日のマザーズは昨日とは一転

昨日は昨年12月のIPOラッシュ銘柄を含めて元気だったマザーズ、新興銘柄たちでしたが、2022年1月19日前場は一転して前日比マイナス圏に沈んでおります。 日経平均自体がかなり悪いので致し方ないですね。
お金

アジアクエストは上場来安値更新も反発

2022年1月18日のアジアクエストは、寄り後に3,350円の上場来安値まで売られたが、その後は切り返しプラス圏で前場を終えた。 後場でもプラス圏を維持し、最終的には前日比425円高の3,900円で引けた。
お金

2日連続ストップ安のエフ・コードは上場来安値からストップ高

2022年1月18日まで2日連続でストップ安していたエフ・コードは、前場で寄り付き後に売られ、上場来安値を更新。 上場来安値の4,385円をつけると、そこから一気に切り返し後場ではストップ高まで買われた。
お金

2022年最初のIPOが受付開始Recovery International(リカバリーインターナショナル)

2022年最初のIPO銘柄になるRecovery International(リカバリーインターナショナル)の抽選申し込み期間になりました。 新年一発目でご祝儀買いが入りやすいので注目です。地合がかなり悪いですが、それでも景気良く一...
お金

エフ・コードは2日連続のストップ安

2022年1月17日は昨年12月のIPO銘柄が売られ、特に先週金曜日にストップ安まで売られたエフ・コードが週末をはさみ2日連続のストップ安4,520円まで売られた。 4,520円は上場来安値でもある。
お金

決算無事通過のボードルアも前日比終始マイナス圏 2022-01-17

マザーズに新規上場後、初の決算で第三四半期決算を無事に通過したボードルア。 決算発表翌日は前日比プラスで終わったが、本日は市況の影響もあり前場は終始前日比でマイナス。
お金

JDSC、エフ・コードが上場来安値。2022年IPO一発目は大丈夫か。

昨年12月に上場した新興銘柄が冴えない週明け。 JDSCとエフ・コードは上場来安値を更新。 JDSCは公募価格を大きく下回りだし、1,479円(マイナス156円)。 エフ・コードは下げ止まらずで4,670円(マイナス85...
お金

ボードルアは第3四半期決算受け買われる

昨日の発表された第3四半期決算でボードルアは買われ、前日比プラス140円の2,135円で終わった。 ボードルアは寄り付きこそマイナスから始まり、9時12分にはこの日の安値1,876円を付けたが、その後は買われプラスに転じた。
お金

上場後初決算だったボードルアは前場プラス引け

IPO後初決算を昨日発表したボードルアは寄り付きこそ売られ、一時は前日比でマイナス100円以上になっていたが、前場引けでは前日比プラス55円の2,050円まで買われた。 公募価格の2,000円も上回りました。
お金

公募割れしていたボードルアは決算無事通過

昨年の新規上場株ボードルアは公募価格の2,000円を下回っていましたが、3Qの決算で通期の進捗率40.2%から30%以上上昇させ上場後初の決算はひとまず無事通過といった感じ。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました